競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

びわこ競艇場(滋賀県)

びわこ競艇場の特徴(モーター・水質・干満差など)

びわこ競艇場のコース特徴や水面や水質
所在地 モーター 水質 干満差
滋賀県 減音 淡水 なし
びわこ競艇場の図面

びわこ競艇場はは全国の競艇場で最北に位置している競艇場。また最も海から遠く標高の高い水面でもあるので、水質はもちろん淡水。

水面を一度見ると広々とした印象を受けるだろうが、バックストレッチ(BS)側には消波装置が設けられているので、広さ(幅は約130m)はほぼ全国の平均並みだが、ピットから2マークまでの長さは165mもあり、これは唐びわこ・下関に次いで全国3番目の長さを誇る競艇場。

標高の高い水面で空気が薄く、さらに減音機を使用しているため、エンジンのパワーは他の場より弱いのがびわこ競艇場の特徴。そのため選手間からも「パワー・出足がやや弱目」という声も耳にする事が多い。

以前はインの弱いことで有名な競艇場で、「まくり天国」と評された水面だった。改善により、まくりも全国でも平均的になった。

このため、ピット離れが良ければ内コースを取ることも不可能ではなく、ピット離れの良し悪しがレースに与える影響は大きいのが特徴。

総じて体重差・機力差が出やすいと競艇場だろう。