競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

蒲郡競艇場(愛知県)

蒲郡競艇場の特徴(モーター・水質・干満差など)

蒲郡競艇場のコース特徴や水面や水質
所在地 モーター 水質 干満差
愛知県 減音 淡水 なし
蒲郡競艇場の図面

蒲郡競艇場は、全国23番目に開業した競艇場。競争水面はプールで、水質は海水。塩分濃度は低く、潮の満ち引きの影響をほとんど受けていない。

競争水面の広さは日本のレース場の中でも有数で、第1ターンマーク明けてからのコース幅が156.7mと全国24場の中でも一番広く、旋回するときに対岸にぶつかる危険性が少ないためスピードを保ちやすいというのが、蒲郡競艇場の特徴である。また、海の近くに位置する競艇場だが、湾の内側にあるため、風の影響はそれほどなく、安全板が付くことも滅多にない。

蒲郡競艇場の1コース勝率は50%を超えており、イン有利となっている。イン逃げした時に残りやすいために、インが強い競艇場ではあるものの、2~4コースの勝率は殆ど変化がない。

総じて、走りやすい水面という観点から、選手の実力差がハッキリ出やすいため要チェックである。