競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

唐津競艇場(佐賀県)

唐津競艇場の特徴(モーター・水質・干満差など)

唐津競艇場のコース特徴や水面や水質
所在地 モーター 水質 干満差
佐賀県 減音 淡水 なし
唐津競艇場の図面

唐津競艇場は、1953年8月7日に開場した競艇場。競争水面はプールで、水質は淡水または汽水。

競争水面の大きさが唐津競艇場の特徴の一つで、ピットから第1ターンマーク側の対岸までの距離が約600m、大時計から電光掲示板が設置されている対岸までの距離が約125mととにかく広い。また、ピットから第2ターンマークまでの距離が178mと非常に長い。これによって、ピット離れの善し悪しで、コース取りが大きく左右されていると言っても過言ではない。

そして、唐津競艇場の競争水面では、年間を通してホーム追い風になるか多くある。追い風が吹くとインが極端なまでに強くなる。その反対に向かい風に変わるとインがつぶれ、センターからの捲りや差しが決まる水面に早変わりする。

データを見てみても、インコースやセンターがなかなかの好記録なのに対して、アウトコースが非常に厳しい成績となっている。風の状態などを頭に入れたうえで買うのが得策である。