競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

徳増秀樹選手(静岡)

徳増秀樹選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


徳増 秀樹選手選手
(とくます ひでき)

級別A1級
登録番号3744
身長166cm
体重52kg
支部福岡
登録期75期
勝率 2連対率 3連対立
6.99 50.00% 64.49%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
0回 0.13 0回

徳増秀樹選手は、静岡支部に所属するA1級の競艇選手。同期には高浜芳久選手、濱村美鹿選手、今坂勝久選手らがいる。ちなみに同じく静岡支部の坪井康晴選手は高校の後輩にあたる。

1994年11月に浜名湖競艇場でデビューし、翌年、同場で初勝利を飾る。

1997年8月17日に津競艇場での「納涼しぶき杯」で初優勝し、2003年11月25日にびわこ競艇場での「第6回競艇王チャレンジカップ競走」にSG初出場をした。さらに2006年には最多勝選手に選ばれた。

2009年5月23日に桐生競艇場での「第16回桐生タイムス杯」最終日にて通算1000勝を達成した。

2009年7月26日の「第14回オーシャンカップ」(若松競艇場)でSG初優出(3着)、2010年3月末の「静岡県知事杯争奪戦 G1浜名湖賞 開設56周年記念」でG1初勝利をするも、同年8月28日の「第56回モーターボート記念競走」準優勝戦でスタート事故を起こしてしまう。

2015年2月28日にボートレース徳山での一般戦「すなっちウインターカップ」最終日にて、第12R優勝戦を勝利して、13人目となる全24場制覇を達成した。

徳増秀樹選手は、進入は基本的に枠なりだが、6コースを避ける傾向にある。平均スタートタイミングは0.14で、比較的早いスタートタイミングである。一般戦においては常に舟券に絡んでくるため、徳増秀樹選手が一般戦レースに出場している際は要チェックである。

徳増秀樹選手の今後出場予定のレースタイトル

開催期間 会場 グレード タイトル
2017年10月17日

22日
徳山 G2徳山モーターボート賞
2017年10月27日

11月1日
下関 G3長府製作所杯
2017年11月11日

16日
福岡 G1福岡チャンピオンカップ
開設64周年記念競走
2017年11月23日

11月27日
浜名湖 地区対抗戦第3戦!東海vs中四国
2017年12月6日

12月11日
芦屋 G1全日本王座決定戦
開設65周年記念