競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

平本真之選手(愛知)

平本真之選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


平本真之選手
(ひらもと まさゆき)

級別A1級
登録番号4337
身長159cm
体重54kg
支部愛知
登録期96期
勝率 2連対率 3連対立
7.13 46.80% 62.23%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
0回 0.13 0回

平本真之選手は、愛知支部に所属するA1級の競艇選手。実兄は同じく競艇選手の若林友選手で、妻に同期の足立かなえ選手、同期に平本真之選手、新田雄史選手、魚谷香織選手らがいる。

2005年5月20日に蒲郡競艇場でデビュー(6着)し、翌21日の2日目第1レースにおいて初勝利を飾る。そしてデビューからわずか2年半でA1級に初昇格

2008年2月26日に常滑湖競艇場での「G1第55回マーメイドグランプリ」でG1初出走し、同年4月27日に常滑競艇場での「とこなめスプリングカップ」で初優勝した。

2010年8月24日に蒲郡競艇場で開催された「SG第56回モーターボート記念」でSG初出走し、その日の第8レースでSG初勝利となり、29日にSG初湧出する。

2012年2月12日に芦屋競艇場で開催された「G1第59回全日本王座決定戦」でG1初優勝し、2014年12月23日に平和島競艇場で開催された「SG第29回賞金王シリーズ」でSG初優勝を飾った。

2017年11月現在で、SG・G1それぞれで2レースのタイトルを獲っている。

平本真之選手は、進入は枠なり進入で、強引なインコース取りや前づけをするケースがあまり見られない。平均スタートタイミングは0.13と、SGクラスの選手の中でも早い方である。他のトップレーサーと比較すると、実力や実績はあまりないものの、SG・G1レースにおいて十分に活躍し、1着や連に絡んでくる実力を持っている。

若林将選手の今後出場予定のレースタイトル

開催期間 会場 グレード タイトル
2017年11月15日

20日
鳴門 G3第15回オロナミンCカップ競走
2017年11月24日

29日
蒲郡 第2回 蒲郡みかん杯span class=”red”>※ナイター競走
2017年12月6日

11日
芦屋 G1全日本王座決定戦
開設65周年記念
※モーニング競走