競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

吉川元浩選手(兵庫)

吉川元浩選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


吉川元浩選手
(よしかわ もとひろ)

級別A1級
登録番号3854
身長164cm
体重51kg
支部兵庫
登録期79期
勝率 2連対率 3連対立
8.40 74.80% 88.18%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
0.13 0回

吉川元浩選手は、兵庫支部に所属するA1級の競艇選手。同期に阿波勝哉選手、中辻崇人選手らがいる。

1996年11月17日に三国競艇場で開催された一般競走の第2レースでデビューし、いきなりの初1着。翌年4月には早くも初優出となった。

1999年1月に丸亀競艇場でデビュー初優勝を挙げ、翌年2月の近畿地区選手権ではG1初優出。

2001年5月に浜名湖競艇場での「笹川賞競走」でSG初優出し、優勝戦に出場し5着。

2007年の第22回賞金王決定戦に初出場し、トライアル初日から好走し、優勝戦では1号艇を獲得した。インから第1ターンマークを先マイし、8回目の優出にして遂に悲願そして涙のSG初載冠を果たすこととなった。

2017年4月16日に芦屋競艇場で開催された「第8回芦屋町長杯争奪戦」で通算70回目の優勝を飾り、史上17人目の全場制覇を果たした。

吉川元浩選手は、進入は基本的に枠なり進入で、どの競艇場・レース・コースにおいても1着が狙える実力を持っている。平均スタートタイミングも早く、スタート事故もないことから、スタートに強い傾向にある。SG・G1問わず舟券に絡んでくる勝率が高いため、常に注目すべき選手の一人である。

中島孝平選手の今後出場予定のレースタイトル

開催期間 会場 グレード タイトル
2017年11月30日

12月5日
尼崎 G1尼崎センプルカップ
開設65周年記念
2017年12月13日

18日
大村 G3アサヒビールカップ