競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

笠原亮選手(静岡)

笠原亮選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


笠原 亮選手
(かさはら りょう)

級別A1級
登録番号4019
身長169cm
体重55kg
支部静岡
登録期84期
勝率 2連対率 3連対立
7.24 52.20% 63.87%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
2回 0.15 0回

笠原亮選手は、静岡支部に所属するA1級の競艇選手。同期に中村有裕選手、中島浩平選手、片岡恵里選手らがいる。

1999年5月14日に浜名湖競艇場での一般戦にデビュー(5着)を果たし、その2日後である16日にデビュー節3日目1レースで水神祭を飾る。この時1号艇・6コースで、決まり手は差し。

2001年11月に宮島競艇場でのG1開設47周年記念競走でG1初出場を果たし、2005年3月に多摩川競艇場でのSG総理大臣杯競争でSG初制覇(2号艇・3コースで、決まり手はつけまい)。翌月にびわこ競艇場での『第49回報知新聞社賞 ダイナミック関東旗』を初日10レース・4号艇からまくり差しを決めて通算1000勝を達成した。

2006年に念願の桐生周年(赤城雷神杯・開設50周年記念競走)を初制覇を果たした。

2015年11月に芦屋競艇場でのSGチャレンジカップで2度目のSG優勝を果たした。

笠原亮選手は、進入は基本的に枠なりで、前づけをはじめとした強引に内寄りのコースを取ることもほとんどない。平均スタートタイムは比較的平均点であるものの、スタートが苦手なのか他の艇より遅れることもしばしば。しかし、SG、G1クラスでも充分に勝負できる実力は持っているので、どのコースでも舟券に絡んでくる確率は高い。特にインコースに近ければ近いほど、確実に3連対はしてくる。

笠原亮選手の今後出場予定のレースタイトル

開催期間 会場 グレード タイトル
2017年10月14日

19日
桐生 開設61周年記念G1赤城雷神杯
2017年10月24日

29日
平和島 第64回ボートレースダービー
2017年11月4日

9日
蒲郡 G1ダイヤモンドカップ