競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

仲口博崇選手(愛知)

仲口博崇選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


仲口博崇選手
(なかぐちひろたか)

級別A2級
登録番号3554
身長164cm
体重53kg
支部愛知
登録期69期
勝率 2連対率 3連対立
6.01 41.70% 56.71%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
1回 0.18 1回

仲口博崇選手は、愛知支部に所属するA2級の競艇選手。同期に太田和美選手、三嶌誠司選手、野添貴裕選手、田中信一郎選手、山本浩次選手らがいる。父は仲口俊博元選手、弟はオートレーサーの仲口武志選手、師匠は大嶋一也元選手。

仲口博崇選手は、1991年11月16日に蒲郡競艇場でデビューし、12月3日に初勝利を飾った。

1993年3月に津競艇場で初優勝を飾った。

1996年8月に蒲郡競艇場で開催された「第42回モーターボート記念競走」でSG初出走を果たした。

1998年4月に当時の現役2位の記録となる18連勝を達成し、9月18日に児嶋競艇場で開催された「開設46周年記念 競艇キングカップ」でイン逃げを決めてG1初優勝を飾った。

2006年8月14日に常滑競艇場で開催された「名鉄杯争奪2006 納涼お盆レース」5日目で通算1,000勝を達成した。

2014年10月20日に常滑競艇場で開催された「第61回ボートレースダービー」で、イン逃げを決めてSG初優勝を飾った。

仲口博崇選手は、インコースを得意としており、貪欲にコースを取りに行くという特徴を持っている。実際に1コースの3連対率は85.4%と高い数値をマークしている。近年は一般競走での優勝が多いものの、G1競走以上のグレードの競走でも優勝争いに絡むほどの実力を持っている。

仲口博崇選手の今後出場予定のレースタイトル

開催期間 会場 グレード タイトル
2019年6月13日

16日
戸田 第3回週刊大衆杯
2019年6月22日

27日
蒲郡 第3戦マクール杯争奪
第2回ガマの鉄人決定戦
※ナイター
2019年7月3日

8日
尼崎 尼崎モーターボート大賞