競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

松田大志郎選手(福岡)

松田大志郎選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


松田大志郎選手
(まつだ たいしろう)

級別A1級
登録番号4544
身長160cm
体重53kg
支部福岡
登録期104期
勝率 2連対率 3連対立
6.76 50.00% 69.09%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
2回 0.17 0回

松田大志郎選手は、福岡支部に所属するA1級の競艇選手。同期に岡村慶太選手、浜田亜理沙選手、竹井奈美選手、中田竜太選手らがいる。

やまと競艇学校時代にリーグ戦勝率4.89(準優出2回、優出以上なし)という成績を残し、2009年5月20日に若松競艇場でデビューを果たした。翌月20日に芦屋競艇場で開催された「日本トーター杯争奪戦」2日目の1Rで初勝利を飾った。2012年4月23日に芦屋競艇場で開催された「新鋭リーグ第7戦 フェニックスカップ」で初優出

2014年3月30日に浜名湖競艇場で開催された「モーターボート大賞」でG2初優出。G2以上の重賞における初優出は同競走が初となった。5月10日に芦屋競艇場で開催された「日本財団会長杯争奪戦」でイン逃げして初優勝を飾った。9月23日に戸田競艇場で開催された「第1回ヤングダービー」でG1初出場し、翌日の7RでG1初勝利を飾った。

2015年3月17日に尼崎競艇場で開催された「第50回ボートレースクラシック」の2RでSG初出場

2016年2月14日に大村競艇場で開催された「第62回九州地区選手権」でG1初優出し、9月25日に常滑競艇場で開催された「第3回ヤングダービー」でG1初優勝を飾った。

2017年7月13日に丸亀競艇場で開催された「第22回オーシャンカップ」2日目の5Rでイン逃げによってSG初勝利を飾った。

競艇学校時代から特別な成績を残していったわけでもなく、デビュー当時も自己点に悩まされていた。その後着実に勝率を上げていき、現在ではモーター整備力も身に付き、捲りや捲り差し、差しなどの戦法を自在に操れるような実力が出てきつつある。一般競走においてはどのコースからでも舟券に絡んでくる実力があるため、基本的に注目する必要がある。

松田大志郎選手の今後出場予定のレースタイトル

開催期間 会場 グレード タイトル
2018年11月14日

19日
三国 スカパー・ブロードキャスティング杯
2018年11月27日

12月2日
平和島 第63回スポニチゴールデンカップ
~三都市対抗戦~