競艇マーケットは数多くの競艇予想サイトを口コミや評価を元に紹介しているサイトです
口コミ 反映

中村桃佳選手(香川)

中村桃佳選手の特徴(勝率・2連対率・優出回数など)


中村桃佳選手
(なかむらももか)

級別A1級
登録番号4823
身長156cm
体重45kg
支部香川
登録期114期
勝率 2連対率 3連対立
6.65 53.00% 65.15%
優勝回数 平均スタートタイミング フライング回数
1回 0.13 2回

中村桃佳選手は、香川支部に所属するA1級の競艇選手。同期に羽野直也選手、村松修二選手、松尾拓選手らがいる。師匠は平山智加選手、兄は中村晃朋選手。

中村桃佳選手は、2014年5月2日に丸亀競艇場で開催された「安岐真人杯争奪瀬戸の大魔神大賞」でデビューし、同年11月30日に桐生競艇場で開催された「第9回下野新聞社杯」で初勝利を飾り、水神祭を挙げた。

2016年1月11日に大村競艇場で開催された「第12回夢の初優勝男女W決定戦」で初優出し、同22日に下関競艇場で開催された「スカパー!・JLC杯」で5コースからまくり差しを決めて初優勝。

2017年2月19日に鳴門競艇場で開催された「第60回四国地区選手権競走」でG1初出場、5月23日に福岡競艇場で開催された「第44回ボートレースオールスター」でSG初出場をを果たした。

2017年8月2日に芦屋競艇場で開催された「第31回レディースチャンピオン」でG1初勝利を飾った。

2018年3月11日にびわこ競艇場で開催された「第2回レディースオールスター」でG2初優勝を飾った。

中村桃佳選手は、技術的に劣る部分を補って余るほどの強気で豪快なレース展開で見るものを魅了している。賞金ランキングの上位にランクインしてくるほどのレベルではないものの、見ていて胸を高鳴らせるレースをするため、注目すべき選手の一人とされている。